読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとなく。

日々の活動についてちょこちょこと。

手帳の話。

年の瀬ですね。

僕は子供の頃から大人になったら買おうと思っていたものがあって

それが

・万年筆

・長財布(札入れ)

・システム手帳

の3つなんですが、あとは万年筆を買うのみとなりました。

目星はもうついていて、タイミングさえ合えばすぐに買うつもりです。

手帳はこれまでモレスキンを使ったり無印のスウェードっぽいカバーのやつ使ったりしてきたんですが、去年「makuake」で出会ったシステム手帳を今では使っています。

それがこれ!

f:id:kotatsukue:20161217225943j:plain

随分味気ない写真ですが「ilignos」というシステム手帳で、名古屋木材株式会社さんがつくった手帳です。

みての通り木!これもちろん本物の木!

僕は木と革が好きなので、これは一目惚れでした。

使い始めてしばらくたつものの、未だにたまにふわっと木の香りがして落ち着きます。

また、革と同じようにエイジングを楽しむことができるので長く大事に使いたいと思えるアイテムですね~

恐らく強度を心配する方が多いかと思いますが、名古屋木材株式会社さんはここがすごい。

f:id:kotatsukue:20161217231201j:plain

わかります?曲がるんです

この曲がる木ってのが思った以上に曲がります。壊れる気配なし。

このへんの詳しい説明を名古屋木材さんのHPにお願いしようかと思ったらぱっと見つからなかったので、makuakeの紹介ページを載せときます。

www.makuake.com

 

おお。一般販売ももう開始してるんですね。

名入れ等の刻印は対応してないみたいですが。

 

僕みたいに職場のマウスパッドやらレタートレイやらが木な人にとっては、これこそ求めてた!ってものでした。

木に囲まれて仕事するのは最高ですね。

来年の手帳どうしよ~とかシステム手帳ってどうなんだろ~って人、ぜひ一度見てみてくださいな。

システム手帳のバインダーとしてはそこまで高くもないのでオススメです。

 

最後に、僕の手帳に刻んである言葉をちらっと紹介。

f:id:kotatsukue:20161217225957j:plain

”My life didn't please me, so I created my life.”

シャネルの創始者ココ・シャネルの言葉です。

別にシャネルが好きなわけではないですが、僕はこの言葉が好きです。

自分の人生は自分で切り拓いていけるなーんて思っちゃいますよね。

ため息つきながら手帳を開く時も多いですが、この言葉をみて気持ちを切り替えています。

 

では。